お昼ごはんと喫茶と雑貨  萌木星
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ひねもす春の市

いよいよ明日はひねもす春の市です。

お天気が心配ですが、
どっぷり昭和町のイベントが
雨をしのいで商店街でも行なわれるそうです。

お向かいのギャラリー圓津喜屋さん、
キモノ姉妹屋さんもオープンされます。
雨宿りにぜひ遊びに来てくださいね
素敵な出店者の皆さんとお待ちしています。
11時から16時までの開催となります



萌木星でご用意するメニューは

クンパッポンカリー 600円
(海老とセロリと卵のタイカレー)

ココナツミルクとチリインオイルの甘くて辛いカレーです



チェー 500円
(ココナツミルクと自家製あんの氷ぜんざい)

ココナツミルク、十勝の特別栽培の大納言と緑豆の自家製あん、さつまいも、タピオカ、フルーツ、
そしてほうじ茶プリンをのせた萌木星オリジナルのチェーです



お飲みものは、

東方美人
(香り高い台湾のお茶です)

桂花陳酒
(金木犀のお酒 ソーダ割り又はロック)

sunsunオーガニックビール

自家製檸檬ソーダ


などご用意してお待ちしています
ちょっとアジアな香りです
ぜひお立ち寄りくださいませ!



 
出店者紹介


田中早緒理





季節の果物でジャムを作っています。
今回は、高知のトマトやメイヤーレモン、いちごのジャムなどをお持ちします。




きらきらと綺麗な早緒理さんのジャム、
丁寧に作られている事が
真っ直ぐに伝わってきます。
大切に食べよう、と思いながら
あっという間になくなってしまう
大好きなジャムです。
贈り物にもおすすめです





萌木星

クンパッポンカリー
(海老とセロリと卵のカレー)
チェー
(ココナツミルクと自家製あんのぜんざい)
焼き菓子
ドリンク

をご用意します。
ことこと小豆を炊いて、準備中です。
味見が止まりません

少しですがお席もご用意していますので、
ぜひお立ち寄りくださいませ。

出店者紹介


大崎 みらい










ヴィンテージの服や、ネクタイの生地と、
フランスなどで買ってきたビーズを使ったアクセサリーです。
落ち着いた色合いなので、日常でも、
お出掛けの日にも使っていただけると思います。









大崎 容子





国産全粒粉や、甜菜糖、よつばバターなど、
こだわりの素材で素朴な焼き菓子を作っています。
卵を使用していないお菓子もあります。
(メイプルビスケット、ほろほろきなこクッキーなど)







今回、ひねもす春の市のDMの切り絵を作ってくれた大崎みらいちゃん
自然体な人なのだけど、どこかセンスが良いなぁと感じます
今回は、かわいくてかっこ良い
素敵なアクセサリーを出店してくれます。

旅が好きなみらいちゃん
先日訪れたスイスで受けたインスピレーションを切り絵や葉書にして
近々萌木星で展示してくれます。
そちらもぜひ観に来てくださいね

そして、お母様の大崎容子さんの作るお菓子も
優しくてエレガントで、センスが溢れています。
丁寧に作られた焼き菓子と素敵なパッケージ、
毎年すぐに売切れてしまう人気のお菓子です。

ぜひご賞味くださいませ






















 
出店者紹介

MEDERU





手染めした革を使った花のアクセサリーと
アーティフィシャルフラワーをメインにして、リースなどの花飾りを作りました。
春の装いのポイントに、そしてお部屋のアクセントにお使いいただけたら嬉しいです。

http://mederu.nobody.jp/






cours de pain maco





cours de pain maco(マコのパン教室)主宰
働きながら趣味でパン作りを開始。
その後、様々なパン教室で勉強し、
2012年8月に天然酵母を
メインとしたパン教室をオープン。
現在は毎週木曜日に萌木星にてパンも販売中

http://coursdepain‐maco.com




おととしの春の市で買わせていただいた
MEDERUさんのプリザーブドフラワーのリースを
お店の窓辺に飾らせていただいてます。
シックな色合いが、木製の窓枠に馴染んでいて
とても気に入ってます。
春色のリースも欲しいなぁと思っています。
皮のお花のアクセサリーは
普段使いにも、よそ行きのお出かけにも
素敵なアクセントになりそうです。
ゆっくりご覧くださいませ




毎週萌木星でも販売させていただいてるmacoさんのパン、
木曜日がくるのが楽しみになりました。
普段置かせていただいてるパンは酒種酵母といって、
お米と麹でおこす甘酒のような酵母だそうです。
もっちりとして、美味しさに安定感のあるパンです。
普段は自宅でパン教室をされています。
生徒さんの癖やその日のお天気に合わせて、
水分や酵母を調整されるそうです。
奥深いですね

macoさんのパン、ぜひ食べてみてくださいね



 
出店者紹介
ひねもす春の市に出店して下さる皆さんを
ご紹介させていただきます



色とリズム





自然からいただいた四季折々の色。
主にリネンガーゼ、コットンガーゼなど、
肌に優しい天然素材を天然の染料で染め上げています。
春から夏にかけて重宝する巻物をたっぷりご用意しています。
ぜひゆっくりお気に入りの色を探しにいらしてください。

http://irotorizumu.blogspot.jp/?m=1




くすのきえん




羊毛から作られたお花の妖精や小人たち、
虹色の手紡ぎの毛糸など、
シュタイナー幼稚園を彩るやさしい手しごとが並びます。

http://kusunokien.exblog.jp



色とリズムさんのストールは、
私も年中愛用させていただいてます。
優しい草木染めの色合いは
飽きることがなく、使うほどに愛着がわきます。
お気に入りの一枚をぜひ見つけてください
そんな色とリズムさんのお勤め先でもあるくすのき園には、
ご紹介いただいて親子教室に2度参加させていただきました。
あたたかい夢の中にいるような
心地よい場所でした。
シュタイナー教育については
知らないことばかりなのですが、
木の実や草木染めの布
優しいフェルト人形に囲まれて
とても楽しそうに遊ぶ子供たちが
きらきらと何か天使のように見えました。

園長先生が作られたフェルトのお人形達、
ぜひご覧くださいませ


 
ひねもす春の市


ひねもす春の市 2014





春の一日 作り手たちが集まり、

のんびりと小さな手しごとの市を開催します。


ひねもすのたり のたりかな



日時 4月29日(昭和の日)11時〜16時

 
出店 

色とリズム 草木染めのストール

くすのきえん シュタイナーの手しごと

MEDERU 革のお花のアクセサリーとリース

大崎みらい ビンテージの布とアンティークビーズを使ったアクセサリー

大崎容子 焼き菓子

course de pain maco 天然酵母パン

田中早緒理 ジャム

萌木星 菓子・軽食・飲み物



DMの切り絵は、イベントにも参加してくれる大崎みらいちゃんが
「ひねもす」をイメージして作ってくださいました。

さわやかな朝
ぽかぽか昼下がり
星またたく夜のはじめ

それぞれの色に添えられていた言葉も
とても素敵でした。






 
終了しました
 

ひねもす春の市、いいお天気に恵まれて

無事に終了いたしました。


訪れてくださった皆さま、

DMの設置・配布にご協力下さった方々、

参加いただいた作り手の皆さま 本当にありがとうございました。



今年も、午前中から沢山のお客さまがが見えて下さり、

ドキドキはらはら、そわそわしていましたが


初めて来てくださった方、顔なじみのお客さま、

作家さんのお知り合いの方々、お世話になっている皆さん

あこがれのあの人・・、そしてまさかの再会!

以前出店してくださった作り手さんが来てくれたり

本当に本当に嬉しかったです。


沢山お話したかったけど、

挨拶を交わすのが精いっぱいの時もあって

この場をかりて、改めて ありがとうございました。


参加してくださった作り手の皆さん、

それぞれに本当に素晴らしかった・・・・!

ご用意してくださったもの達をみても、

お客様とお話している時の嬉しそうなお顔をみても

作る事が本当にお好きなのだなぁという事が伝わってきて、

なんだか感動でした。


素敵な皆さんとご一緒させていただけた事に感謝の気持ちです。



























































今年は昭和町バルに参加させていただいた事もあって

チケットをお持ちのお客さまも沢山お越しくださいました。

萌木星は、どっぷり昭和町のメインの会場からは少し離れているので

どんな風になっているのか、私はお店にいるので直接見れないのですが

大勢の方が訪れているという事はいつも耳にします。

実行委員の方々、やボランティアスタッフの皆さんが

とても頑張って下さってるのだと思います。



一日が終わって、後片づけをしていると

バル参加でお世話になったBOSTONの古橋さんが挨拶に来てくださいました。

目の回る忙しさだったに違いない中、

細やかなお心配りをいただいて、本当に恐縮でした。

裏で頑張ってくださっている沢山の方々があっての一日だったと思います。

本当にありがとうございました。










いよいよ明日
 

明日はいいお天気になりそうですね。

天気予報をみて一安心。


昭和の日に昭和町で 「どっぷり昭和町」 なんて

大阪らしいネーミングだなぁと改めて思います。

年々、イベントの内容も盛りだくさんになり、訪れる方も増えているそうです。


今年は昭和町駅の裏手にある寺西家さんでは

伝承料理研究家の方の 「昭和の戦前まで続いた万葉の食」

講演会があったり(11:00〜) 


阪南中公園では恒例 「昭和の遊び広場」があります。

昭和をテーマに昔遊びや手作り教室、ステージショーなど

子供から大人まで楽しめる企画が盛りだくさんだそうです。


苗代小学校では 「ダンボールゆうえんち」 や

桃山学院では 「昭和町音楽祭」

桃が池公園ではゆるキャラが大集合したり (あべのんも来ます)

「昭和のプロレス」 も観れるそうです。

昭和のプロレスって… 気になります。


桃が池公園の横の市民活動センターでは

田辺寄席 「大落語会」 もあります。


ホントに盛りだくさんですね。



南田辺の 「器と暮らしの雑貨 カタルテ」 さんも

12時から営業しているので、ぜひお立ち寄りくださいね。

桃が池公園から歩いてすぐです。



阪南中公園の前の 夢KAN蕎麦 さんでは

「すき・SUKI・大好き 昭和町」 展 という

モノクロのフィルムで撮った 写真展をされるそうです。

私は夢KANさんがSUKIです〜(笑)



お隣の「金魚カフェ」さん・「布目の里」さんもぜひ。

すぐ側にある器屋さん 「暮らし用品」さんも、とても素敵です。



お勧めしたい所がいっぱいあるのですが、

ひねもす春の市にもぜひ来てくださいね。


お向いのギャラリー圓津喜屋さんも営業されていますし

すぐそばのスペースでは

出張 「つむぎ商會」 の古道具市も開いています。

青空の下で、のんびりと掘り出し物を探してくださいね。

実店舗も営業していますのでこの機会にぜひお立ち寄りくださいませ。




長くなりましたが、ぜひどっぷりと昭和町を満喫してくださ〜い

皆様のお越しを楽しみにお待ちしています。

当日用のMAPをご用意していますので、ぜひ地図を片手に回ってみてください。



ひねもす春の市は 11時から16時の開催となります。




ひねもす春の市


4月29日、萌木星では

国産小麦粉やきび砂糖を使って焼き上げたシンプルな焼き菓子や

天然酵母そらまめさんのコッペパンをトーストして、

たっぷりのお野菜と卵を挟んだ 「特製卵サンド」

オーガニックのホールトマトをベースに、

野菜と数種類のスパイスから作る 「豆カレー」

愛媛県産の無農薬のレモンと国産はちみつを使用した 

「自家製レモンスソーダ」 などをご用意させていただきます。

お昼間にも飲みやすい、フルーティーな赤ワインもご用意させていただきます。







昭和町バルのチケットをお持ちのお客様は 

卵サンドとお好きなお飲み物をお選びいただけます。

(通常のメニューはお休みとなります)



今年で4年目の開催になる 「ひねもす春の市」ですが

毎年色んな作り手の皆さんが参加して下さり、

心にもおなかにも 嬉しい出会いの一日になっています。



今年も 美味しいものが沢山並びそうです




田中 早緒里 さん   ジャム

 初めての開催から参加してくださっていて、
 毎年楽しみにされている方も多い、人気のジャムです。 
 作り手さんの人柄が表れているような
 綺麗で優しいジャムです。


シュペルカフェ さん   お菓子・パン

 以前、親子で参加してくださったシュペルカフェさん
 センスの溢れる美味しい焼き菓子とラッピング、
 コラージュのポストカードが素敵でした。
 今年は、お友達とコラボで参加してくださるそうです。
 どんなお菓子とパンが届くのか楽しみです。 


よこぱん さん      パン  
  
 以前お土産にといただいた 山食パンが美味しくて
 丁寧に心を込めて焼いているのが伝わってきました。
 去年参加してくださった時は、
 シンプルで素敵なラッピングが印象的でした。
 
http://yokopan.exblog.jp/




みなさん、ぜひぜひご賞味くださいませ。

当日は11時からのオープンとなります。
どうぞよろしくお願いいたします。







おひるごはんと喫茶と雑貨 萌木星


大阪市阿倍野区昭和町1−4−20
06-6622-1466

谷町線文の里駅7番出口 徒歩1分
(自転車置き場を通り抜けてから右に曲がる)
御堂筋線昭和町駅1番出口 徒歩5分
(階段を上がってまっすぐ歩き、歩道橋の手前を右に曲がる) 
文の里商店街の中にあります













ひねもす春の市 作り手さん 3
 

色とリズム






今回お持ちする作品は

春夏に重宝する草木染めのコットンガーゼのストールと麻ガーゼのストール

大判の物やお子様サイズも少しご用意しています。

色も色々で 40色くらいあるかと思います。

身近な草木からもこんな豊かな色が生まれるのだなと

私自身も楽しみながらの染め作業です。

ちょうど母の日の贈り物にもよいのではないかと思います。
 
くるみの針刺しもご用意させていただきます。
 
ぜひゆっくりとご覧くださいませ。



http://irotorizumu.blogspot.jp/