お昼ごはんと喫茶と雑貨  萌木星
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ひねもす春の市 | main | 終了しました >>
いよいよ明日
 

明日はいいお天気になりそうですね。

天気予報をみて一安心。


昭和の日に昭和町で 「どっぷり昭和町」 なんて

大阪らしいネーミングだなぁと改めて思います。

年々、イベントの内容も盛りだくさんになり、訪れる方も増えているそうです。


今年は昭和町駅の裏手にある寺西家さんでは

伝承料理研究家の方の 「昭和の戦前まで続いた万葉の食」

講演会があったり(11:00〜) 


阪南中公園では恒例 「昭和の遊び広場」があります。

昭和をテーマに昔遊びや手作り教室、ステージショーなど

子供から大人まで楽しめる企画が盛りだくさんだそうです。


苗代小学校では 「ダンボールゆうえんち」 や

桃山学院では 「昭和町音楽祭」

桃が池公園ではゆるキャラが大集合したり (あべのんも来ます)

「昭和のプロレス」 も観れるそうです。

昭和のプロレスって… 気になります。


桃が池公園の横の市民活動センターでは

田辺寄席 「大落語会」 もあります。


ホントに盛りだくさんですね。



南田辺の 「器と暮らしの雑貨 カタルテ」 さんも

12時から営業しているので、ぜひお立ち寄りくださいね。

桃が池公園から歩いてすぐです。



阪南中公園の前の 夢KAN蕎麦 さんでは

「すき・SUKI・大好き 昭和町」 展 という

モノクロのフィルムで撮った 写真展をされるそうです。

私は夢KANさんがSUKIです〜(笑)



お隣の「金魚カフェ」さん・「布目の里」さんもぜひ。

すぐ側にある器屋さん 「暮らし用品」さんも、とても素敵です。



お勧めしたい所がいっぱいあるのですが、

ひねもす春の市にもぜひ来てくださいね。


お向いのギャラリー圓津喜屋さんも営業されていますし

すぐそばのスペースでは

出張 「つむぎ商會」 の古道具市も開いています。

青空の下で、のんびりと掘り出し物を探してくださいね。

実店舗も営業していますのでこの機会にぜひお立ち寄りくださいませ。




長くなりましたが、ぜひどっぷりと昭和町を満喫してくださ〜い

皆様のお越しを楽しみにお待ちしています。

当日用のMAPをご用意していますので、ぜひ地図を片手に回ってみてください。



ひねもす春の市は 11時から16時の開催となります。




スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://cafehoukibosi.jugem.jp/trackback/439
TRACKBACK